Multipart article

Smartsheet プライバシー通知

最終更新:2020年5月29日

Smartsheet は、お客様に関するデータ(すなわち個人データ)がどのように使用されるのか、お客様の側がそれを知る必要性を充分に理解しています。Smartsheet プライバシー通知は、このページと、以下の個別の通知で構成されています。そこでは、個人データの収集・使用・共有の方法、および関連する権利と選択について説明しています。「当社」とは Smartsheet Inc.(関連する提携企業を含む)のことを指し、また「お客様」とは、www.smartsheet.com(以下では「サイト」と称する)を含む当社のいずれかのウェブサイトのビジター、ないしはオンラインサービス、関連するダウンロード可能なアプリケーション(「オファリング」と称する)のユーザーを指しします。 


個別の通知 

このページの情報と合わせて、以下の各通知では、当社における個人データの使用方法を、お客様とのインタラクションの観点から説明しています。

一般プライバシー通知オファリング以外でお客様とインタラクトする場合

一般プライバシー通知オファリング以外でお客様とインタラクトする場合(たとえばサイト上で、ソーシャルメディアのプロパティで、契約前のアクティビティにおいて、イベント上で、調査を通じて、またはその他のオファリング以外の機能を通じて)に適用されます。


オファリングのプライバシー通知当社が提供するオファリングにサインアップする

オファリングのプライバシー通知当社が提供するオファリングにサインアップする、または使用するときに適用。また、団体ユーザーの場合は、お客様との関係を有するカスタマー(たとえば、雇用者/従業員 関係)にも適用されます。


Cookie に関する通知

Cookie に関する通知 Cookie その他の追跡技術によって、データがデバイスから自動収集される場合に適用されます。


採用候補者に関する通知 お客様が

採用候補者に関する通知 お客様が、当社サイトまたはサードパーテイーのサービスを介して、Smartsheet または当社関連企業の仕事に応募した際に適用されます。


お客様の選択 

マーケティング コミュニケーションマーケティングやプロモーションの目的での当社からお客様へのメールでの連絡方法を、いつでも変更可能です。 ここには、マーケティングまたはプロモーション目的で当社から届くメールの受信を完全に拒否する選択肢も含まれます。 メールでの連絡方法を変更するには、お客様に届くマーケティングメールの指示に従うか、または、 こちらをクリックしてください。オファリングの個人設定を使って、お客様の好みに応じたマーケティングやプロモーションの追加設定への更新が可能です。詳細については、こちらのヘルプ記事を参照してください。

カスタム・オーディエンスサードパーティのカスタム・オーディエンスにお客様が含まれないようにするには、こちらのフォームを送信してください。カスタム・オーディエンスの使用に関する追加情報が、「Cookie に関する通知」に記載されています。

クッキーCookie 関連の選択の詳細を知り、お客様の選択権を行使するには、当社の「Cookie に関する通知」をご覧ください。


当社について

マーケティング コミュニケーションマーケティングやプロモーションの目的での当社からお客様へのメールでの連絡方法を、いつでも変更可能です。 ここには、マーケティングまたはプロモーション目的で当社から届くメールの受信を完全に拒否する選択肢も含まれます。 メールでの連絡方法を変更するには、お客様に届くマーケティングメールの指示に従うか、または、 こちらをクリックしてください。オファリングの個人設定を使って、お客様の好みに応じたマーケティングやプロモーションの追加設定への更新が可能です。詳細については、こちらのヘルプ記事を参照してください。

カスタム・オーディエンスサードパーティのカスタム・オーディエンスにお客様が含まれないようにするには、こちらのフォームを送信してください。カスタム・オーディエンスの使用に関する追加情報が、「Cookie に関する通知」に記載されています。

クッキーCookie 関連の選択の詳細を知り、お客様の選択権を行使するには、当社の「Cookie に関する通知」をご覧ください。


お客様の権利

地域のデータ保護法(例:EU一般データ保護規則、カリフォルニア州消費者プライバシー法など)によって、またはオファリングの種類によっては、お客様の側が、個人データに関連する個別の権利を有している場合があります。そこに含まれる可能性のある権利は、以下の通りです。

データの保持 

地域のデータ保護法(例:EU一般データ保護規則、カリフォルニア州消費者プライバシー法など)によって、またはオファリングの種類によっては、お客様の側が、個人データに関連する個別の権利を有している場合があります。そこに含まれる可能性のある権利は、以下の通りです。


消去 特定の条件に合致する場合には

アクセス 当社がお客様の個人データを処理しているかどうかを確認し、そこでの処理に関する詳細を提供し、お客様の個人データのコピーを提供するよう、お客様から当社に依頼することができます。


異議 お客様の持つ基本的な権利と自由が

お客様は当社に個人データの消去を依頼できます。法律上の義務としてお客様の個人データの処理が必要な場合、ならびに法的措置の開始、実行、または法的措置からの防御に必要な場合には、当社は、お客様からの個人データ消去の要請に応じる必要はありません。


ポータビリティーお客様は当社に、構造化され

当社の「正当な利害」よりも優先するとお客様がお考えになる場合には、当社の正当な利益を根拠として行われるあらゆる個人データ処理に関して、お客様は当社に対し、書面で異議を申し立てることができます。お客様が、お客様の個人データ処理に関して書面で異議を申し立てた場合、当社の側は、お客様の権利と自由よりも優先させざるを得ない、当社としての正当な利益があること証明するための機会を設けるものとします。お客様はさらに、直接マーケティング関連のプロファイリングを含め、直接マーケティング目的でのお客様の個人データの処理に対して、異議を申し立てることもできます。その場合には、当社は直接マーケティング目的でのお客様の個人データの処理を中止します。


改訂お客様は当社に

一般的に使用できる、機械での読み取りが可能なフォーマットにて個人データを提供するよう依頼することができます。あるいは、別個のデータ コントローラーに直接的に「移植」するよう依頼することもできます。ただしこれは、当社の処理内容がお客様の同意に基づいており、自動で処理されている場合に限ります。


制限お客様は当社に

特定の情報を更新または修正するように依頼することができます。 この際、データを改訂する前に、当社の方でデータの正確性を確認させて頂く場合があります。 特定の情報に関しては、オファリング内の個人設定を更新することにより、情報を更新/修正できる場合もあります。


同意の取り下げ お客様は

お客様の個人データに関する制限(すなわち、保持はするが、使用はしないこと)を求めることができますが、それが可能なのは、以下の場合に限ります。情報の正確性に問題があり(「上述の「改訂」を参照)、当社に対しい正確性の検証を求める場合。不法な処理が行われたが、お客様の側が、情報の消去を求めない場合。情報が収集された当初の目的には無効であるものの、当社の側が、法的措置の開始、実行、法的措置からの防御にそれを必要とする場合。または、お客様が異議申し立ての権利を行使した後、お客様の権利が当社の利害よりも優先する根拠の検証が未完了である場合。法的措置の開始、実行、法的措置からの防御、または他者の権利を保護する目的で、お客様の同意を得た場合には、情報の制限に関してお客様から依頼を受けた後も、当社は引き続き、お客様の個人データを使用できます。


権利の行使 あなたの権利を行使するには

それ以前にお客様から得た同意に基づいて行われる情報処理に関して、その同意を取り下げることができます。 同意を取り下た場合でも、同意の取り下げが有効となる以前に行われた処理の合法性には影響を与えません。 いったん与えた同意を下げる方法に関するご質問は、こちらのフォームに記入してください。


データの保持 

こちらのフォームを使用するか、または、「お問い合わせ方法 / 紛争の解決」の見出しの下にある連絡先の情報を使ってご連絡ください。当社は、お客様の側が、お客様の選択権と権利を行使することを選んだ場合でも、その事実に基づいて差別することはありません。お客様が権利を行使したからといって、当社がお客様へのオファリングの提供を拒否することはありません。また、以下の内容についても、すべて行いません。罰金を課す。値引きや特典に関してお客様に不利益を強いる。オファリングのグレードや品質に差をつける。お客様に何らかの不利益があると示唆する。 当社は、適用される法律に従って、合理的な期間内に、お客様からの依頼をすべて処理します。 お客様からの依頼を適切に処理するため、当社がその依頼に関するアクションを取る前に、お客様の本人確認を行う必要が生じる場合があります。 


当社における個人データ保護方法

当社は、当社の通知に記載のある目的のため(該当する各通知の「個人データの使用方法」を参照のこと)、および、該当する場合には、お客様と Smartsheet 間の契約の関連条項に従って、合理的に必要な限りにおいてお客様の個人データを保持します。税務または会計上の目的で必要な場合、および、法的措置を開始する/または法的措置から防御するため、ならびに、紛争の解決のため、当社が持つ契約上の権利の行使のため、またはその他の正当な理由がある場合に、当社はお客様の個人データをより長く保持します。ただし基本的には、当社は個人データを、お客様と最後に連絡を取った日から起算して、7 年を超えて保持することはありません。個人データが不要になった場合には、当社はそれを安全な方法で匿名化するか、または破棄します。


未成年の個人データ

当社は、お客様の個人データ保護のため、合理的かつ適切な、技術的、物理的、管理上の保護手段を実装し、それを維持することを確約します。しかしながら、Smartsheet を含めたどの企業も、インターネット通信における完璧なセキュリティを保証することはできません。詳細については、Trust のウェブサイトをご覧ください


情報の海外移送とプライバシーシールドに関する通知

当社が収集する情報は、米国内または米国外の地域に立地している提携企業やサービス・プロバイダーに転送され、そこで使用、保管される可能性があります。米国内およびこれらの地域では、お客様がお住いの地域と同じレベルの個人データ保護が保証されない可能性があります。 当社にお客様の個人データを提供することにより、お客様は、そのような情報の移送と処理に同意したものとします。 Smartsheet は、国境を越えたすべてのデータ移送に関する状況を評価し、本通知に従ってお客様の個人データが継続的に保護されよう要求するための、適切なセーフガードを確保しています。 

Smartsheet(およびその関連会社:Artefact Product Group、LLC dba 10,000ft および TernPro、 Inc. dba Slope)は、EU・米国間と、米国・スイス間のプライバシーシールド フレームワークおよび原則(以下、「プライバシーシールド原則」と呼ぶ)に参加しています。EEA(欧州経済領域)、英国、およびスイスから米国に移送された個人データに関して、当社はプライバシーシールド原則を遵守します。プライバシーシールド原則に関するレビュー、プライバシーシールドについての詳細、プライバシーシールドの認証に関しては、https://www.privacyshield.gov/ をご覧ください。米国連邦取引委員会は、プライバシーシールド原則の遵守に関して Smartsheet の調査・執行を行う権限を有します。国家安全保障上または法執行機関の要求を満たすためなど、ある種の状況下においては、公的機関からの合法的な要求に応じ、当社が個人データを開示することが必要な場合もあります。Smartsheet は、各プライバシーシールドのフレームワーク下で受信した個人データの処理に関し、現在から将来にわたって責任を負いますが、その後、データは当社の代理として職務を果たすサードパーティーに移送されます(該当する通知の中の「個人データの共有方法」を参照のこと)。当社は、EEAから転送された個人情報のすべてに関し、転送責任条項も含めて、プライバシーシールド原則を遵守します。この通知に記載された条件とプライバシーシールド原則の間に矛盾がある場合には、プライバシーシールド原則が優先します。

さらに、Smartsheet は、提携企業間での個人データ移送に関する欧州委員会の標準契約条項を取り入れています。したがってすべての提携企業には、EUのデータ保護法に基づき、そこで処理するEEAからの個人データを保護することが求められます。法的に必要な場合には、当社はサードパーティのサービスプロバイダーやパートナーに関しても、同様の適切な保護手段を適用しています。 詳細は、当社までお問い合わせください。


本通知の変更

プライバシー慣行の変化、テクノロジーの変化、業界慣行の変化、規制要件の変更、またはその他の理由による変化に応じて、当社は、本通知を随時に修正、更新、ないしは改訂することがあります。お客様のデータの取り扱い方法に影響を与える重大な変更を当社が行う場合には、メール、サイト、オファリング、またはその他の合法的な手段でお客様に通知します。当社のプライバシーポリシーに関する最新情報を得るために、本通知を定期的に確認することを推奨します。


当社への連絡方法/紛争の処理

お客様の側には、個人情報の収集と使用に関してデータ保護当局に不服を申し立てる権利があります。
しかし、まず最初に当社に連絡することを推奨します。当社の提携企業がお客様の個人データを処理する場合、それらの企業は、Smartsheet Inc. とともに皆様の個人データの共同管理者となります。当社にお問い合わせ頂くベストな方法として、こちらのフォームにご記入ください。Smartsheet のデータ保護に関する連絡は、Smartsheet のプライバシー・カウンセルまでお届けください。連絡先は、以下の通りです。

ウェブフォーム:プライバシーフォームにアクセスする

メール: privacy@smartsheet.com

住所:Attn: Legal - Privacy Office, 10500 NE 8th Street, Suite 1300, Bellevue WA 98004

 

EEA にお住いの方お客様の個人データの管理者は、Smartsheet Inc. です。当社の提携企業がお客様の個人データを処理する場合、それらの企業は、Smartsheet Inc. とともに皆様の個人データの共同管理者となります。EU の代表オフィスである Smartsheet UK Ltd までご連絡いただくことも可能です。

ウェブフォーム:プライバシーフォームにアクセスする

メール: privacy@smartsheet.com

住所:Attn: Smartsheet Legal, Clarendon House, 116 George St, Edinburgh EH2 4LH, United Kingdom

 

当社のプライバシーシールド認証に関する苦情やご質問当社のプライバシーシールド認証に関する苦情やご質問がある場合には、こちらのフォームか、または privacy@smartsheet.com までメールでご連絡ください。当社は、お客様からの苦情を不満を受け取ってから 45 日以内に回答し、速やかに調査を行ってそれを解決するよう務めます。お客様が EEA にお住いのユーザーであり、このプロセスを通じてお客様の苦情が解決しない場合には、当社は JAMS の管理する紛争処理のプロセスに参加するものとします。JAMS においてプライバシーシールドに関する請求を開始する方法については、JAMS まで直接お問い合わせください。お客様は拘束力のある仲裁に訴えることもできますが、それが可能なのは、ある種の条件下において(プライバシーシールドのウェブサイトに説明あり)、その他の紛争処理手順で解決しなかった場合に限ります。


英語版の優越

この通知の英語版以外の翻訳版は、あくまで便宜のために提供されるものです。現地の法律で禁止されていない限り、翻訳版に曖昧な部分や矛盾がある場合には、英語版の規定が優先します。


Archived versions

These are the legacy versions of Smartsheet Privacy Notice and are provided for informational purposes only.