リーダーシップ

マーク・メーダー (Mark Mader)、最高経営責任者 (CEO)

急成長している SaaS (Software-as-a-Service) 企業のイノベーションを推進するエグゼクティブ リーダーシップで 20 年以上の経験を有するマークは、テクノロジー業界のリーダーとして認められています。 彼はまた、太平洋岸北西部のテクノロジー部門における Ernst & Young Entrepreneur of the Year (EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー) や GeekWire の CEO of the Year (CEO・オブ・ザ・イヤー) に選ばれた経営者です。 彼の優れた指導の下、Smartsheet は Puget Sound Business Journal の「Washington’s Best Workplace (ワシントン州で働きがいのある会社)」や GeekWire の「Seattle’s Next Tech Titan (シアトルの次なるテック巨人)」に選ばれました。

マークは起業家精神と技術革新を体現すべく、CNBC や Entrepreneur といった報道各社へ寄稿したり、Startup GRIND、YPO Innovation Week、NYSE Tech Leadership Summit を含む多くのイベントにおいて特別講演者も務めています。 また、ビジネス情報検索エンジンの ZoomInfo や、全米トップクラスの情報科学プログラムを提供する米国ワシントン大学インフォメーション スクールの役員として在職しているほか、ニューヨーク証券取引所の Listed Companies Advisory Board (LCAB) のメンバーも務めています。

ドイツと米国の 2 国籍を持つ彼は、仕事と生活の多くの時間を海外で過ごしており、そのグローバルな視点を Smartsheet の製品とサービスに適用しています。 ダートマス大学で地理学の学士号を取得しています。

ジーン・ファレル (Gene Farrell)、最高戦略・製品責任者 (CSPO)

ジーン・ファレルは、Smartsheet の最高戦略・製品責任者として、企業戦略、企業開発、製品管理、製品マーケティング、エクスペリエンス デザイン、戦略的提携を統括しています。

25 年以上のエグゼクティブ リーダーシップの経験を持ち、消費者およびテクノロジー業界全体で変革と成長を推進してきました。グローバル ブランドに関して、革新的な新しいビジネスを構築することで定評のあるソート リーダーおよびイノベーターです。 ピュージェット・ サウンド・ビジネス・ジャーナル (Puget Sound Business Journal) の 2019 Innovator of the Year に選ばれました。

ジーンは、Amazon Web Services (アマゾン ウェブ サービス) で 5 年間エンタープライズ コンピューティング担当副社長を務めた後、2017 年に Smartsheet に入社しました。 この職務において、ジーンは Amazon WorkSpaces や Amazon Chime などの新しいクラウド ビジネスを開拓しました。 アマゾンでのリーダーシップ以前は、コカ・コーラ カンパニーの副社長を務め、コカ・コーラ フリースタイル プラットフォームの設立と構築を指揮しました。 コカ・コーラ フリースタイルにおける画期的な業績は、フォーブス誌で「この10年間で最も優れた新製品」のひとつとして評価され、Edison Gold Innovationおよび Catalyst Design アワードを受賞しました。

ジーンは、アトランタにあるエモリー大学ゴイズエタ・ビジネス・スクールで経営学修士 (MBA) を、シアトルのワシントン大学で経営管理の学士号を取得しています。 現在は妻のヘレンと一緒にサマミッシュで暮らしています。 休日には、ゴルフ、スキー、サイクリング、スキーやウォータースポーツを楽しんでいます。

ピート・ゴッドボール (Pete Godbole)、最高財務責任者 (CFO)

ピート・ゴッドボールは、Smartsheet の最高財務責任者兼企業財務担当者です。 ピートはエンタープライズ ソフトウェアのベテランであり、20年以上にわたり、業界のファイナンシャル リーダーとして活躍してきました。 Smartsheet 入社以前は、Hearsay Systems, Inc. の CFO、 GoodData Corporation の CFO、VMware, Inc. のエンド ユーザー コンピューティング事業の CFO、そして VMware, Inc.、 Hyperion Solutions Corporation、Autodesk Inc.、 The Hewlett-Packard Company におけるさまざまな財務関連の役職を歴任しました。 また現在、Hearsay Systems, Inc. の取締役を務めています。 デリー大学でビジネスと会計学の学士号を取得し、ミシガン州立大学で MBA を取得しています。

アンナ・グリフィン (Anna Griffin)、最高マーケティング責任者 (CMO)

アンナ・グリフィンは、Smartsheet の最高マーケティング責任者 (CMO) を務めています。 シニア マーケティングで 20 年以上の経験を持ち、直近では米国株式の革新的な取引所である IEX Group の最高マーケティング責任者を務めていました。 IEX Group に入社する前は、コーポレート マーケティング担当上級副社長として CA Technologies (CA テクノロジーズ) に 5 年間勤務し、グローバルなリブランディングを推進しました。 CA 入社以前は、Juniper Networks (ジュニパーネットワークス) のグローバル マーケティング担当副社長を 5 年間務めました。

また、広告およびブランド コミュニケーション代理店でエグゼクティブ レベルのポジションを歴任し、Apple (アップル)、Bank of America (バンク・オブ・アメリカ)、Royal Caribbean (ロイヤル・カリビアン)、Sony (ソニー)、Saturn (サターン)、Land’s End (ランズエンド) などのブランドの総合マーケティング プログラムをリードしてきました。 エフィー賞の金賞を 2 回、Best B2B Campaigns of the Year を 4 回、 Edgar R. Murrow Award for Digital Media賞を受賞したことがあり、2016 Advertising Women of New York’s Game Changer および Moves Magazine Power Woman 2018 にも選ばれました。

ノースカロライナ州東部出身で、熱狂的な大学バスケットボール ファン (UNC Carolina のファン) です。夫と子どもたちと共に、太平洋岸北西部の探索も楽しんでいます。

マイク・アルンツ (Mike Arntz)、最高売上責任者 (CRO)

マイク・アルンツは Smartsheet の最高売上責任者兼ワールドワイド フィールド オペレーション担当エグゼクティブ バイス プレジデントを務めており、セールス、サービス、およびサポート オペレーションの責任者です。 Smartsheet へ入社する以前は、マイクは NetSuite (ネットスイート) で南北アメリカ セールス担当シニア バイス プレジデントを務めていました。 それ以前は 20 年近く Oracle Corp., (オラクル) に勤務しており、 直近では北米のアプリケーション販売担当グループ副社長を務め、Oracle の SaaS (Software as a Service) アプリケーションの販売を担当する組織を設立し、主導していました。

米国ミシガン工科大学にて工学と生物学の学士号を取得しています。 オフのときは、3 人の子供たちのスポーツ活動を応援したり、魚釣り、セーリング、スキーを楽しんだりしています。

プラエリット・ガーグ (Praerit Garg)、最高技術責任者 (CTO)

プラエリット・ガーグは、Smartsheet の最高技術責任者兼エンジニアリング担当上級副社長を務めています。 大規模分散システムおよびインターネットサービスの構築の経験は23年以上になります。また、25 以上の特許の共同発明者です。 Smartsheet 入社以前は、AWS で ID、アクセス、およびディレクトリ サービスのジェネラル マネージャーを務めていました。 それ以前は、Quantum (クアンタム) が買収した分散型インターネット ストレージのスタートアップである Symform を共同設立しました。 Microsoft に 12 年間勤務し、Active Directory を構築したオリジナル チームの一員であり、Windows のユーザー ID、アクセス、および暗号化における多くの機能の設計と実装を主導しました。 また、Windows、System Center、および Visual Studio の各製品に分散システム管理機能を提供する組織を設立し、300 人以上の従業員を率いた経験もあります。

拡張する革新的なエンジニアリング文化を構築し、困難な問題の簡単なソリューションを見つけ、顧客に素晴らしい体験を提供することに情熱を持っています。 プラエリットは、パデュー大学でコンピューター サイエンスの修士号を取得しています。 休日には、さまざまな文化とその土地の食べ物、芸術、建築そして関連する人間の歴史を体験しながら、家族と一緒に旅行することを楽しんでいます。

メーガン・ハンセン (Megan Hansen)、最高人材・文化責任者 (CPCO)

メーガンは Smartsheet の最高人材・文化責任者として、会社がグローバルに成長する中で、世界に通用するレベルの人材を惹きつけ、定着させ、育成する責任を担っています。

Smartsheet の人材担当副社長として、人材獲得、トータル リワード、人材管理、人材パートナーシップ、人材運用、ダイバーシティ エクイティとインクルージョンの統合と実行を指揮した後、現在の職務に就いています。

2019 年に Smartsheetに入社する前は、MOD Pizza の 人材担当上級副社長として、全米に 7,000人 以上いる MOD Squad のメンバーのために、本物の有意義な雇用体験を創出する責任を担っていました。 それ以前は、Outerwall で 4 年間、Coinstar および Redbox ブランドの人材管理担当副社長を務め、Frog Design には 7 年間勤務しました。

シアトル パシフィック大学で心理学の学士号を取得し、サンフランシスコ大学で組織開発の修士号を取得しています。

ポール・ポリーニ (Paul Porrini)、最高法務責任者 (CLO)

ポール・ポリーニは、Smartsheet の最高法務責任者兼秘書を務めています。 大きな成長と変化が絶えず生じているテクノロジー業界で、公開および非公開のテクノロジー会社を 20 年以上も率いてきました。 直近では、グローバル デジタル ビデオ広告プラットフォームである YuMe, Inc. の 社長兼最高経営責任者を務め、 その前は、副社長、法務顧問、秘書を務めていました。 以前は、大規模テクノロジー企業である Hewlett-Packard Company (ヒューレット・パッカード) (NYSE: HPQ) の副社長、 副法務顧問、および秘書を務めていました。 それ以前は、Web アプリケーション サーバーのエンタープライズ ソフトウェア企業である Bluestone Software, Inc. で、 シニア バイス プレジデント、法務顧問、秘書を務めました。 ポールはまた、いくつかの法律事務所でパートナーやアソシエイトの役割に就いたこともあります。

ポールは、米国証券取引委員会 (SEC) の企業財務局にて、法曹界のキャリアをスタートさせました。 彼は、米国ペンシルベニア州立大学でビジネス定量分析の学士号を取得した後、ワイドナー大学スクール・オブ・ローで法学博士号、 ジョージタウン大学ローセンターで (税法の) 法学修士号を取得しました。 余暇の時間は、成人した 3 人の子供たちと連絡を取り合ったり、ハイキング、サイクリング、ホッケーを楽しんだりしています。