Roche Diagnostics、COVID-19 検査の展開とデータ分析を管理するために、迅速に構築された Smartsheet ソリューションを活用

Roche Diagnostics は、Smartsheet の専門家と協力して、米国における COVID-19 の診断・抗体検査の需要の優先順位付け、展開、使用を追跡するソリューションを迅速に構築し、 特に必要とされている地域への展開と連邦保健当局へのパンデミック データの迅速な報告を可能にしました。

業界

  • 保健医療

組織/団体規模

  • エンタープライズ (従業員 10,000 人以上)

地域

  • 北米

使用事例

  • データ管理
  • PMO
  • サプライ チェーン管理

COVID-19 検査の展開とデータ分析の管理

Roche Diagnostics は、Smartsheet の専門家と協力して、米国における COVID-19 の診断・抗体検査の需要の優先順位付け、展開、使用を追跡するソリューションを迅速に構築し、 特に必要とされている地域への展開と連邦保健当局へのパンデミック データの迅速な報告を可能にしました。

Smartsheet は、既存のソリューションでは対応できなかった、他のプラットフォーム、情報フロー、ワークフローを統合する機能を提供してくれます。 これらのソリューションを開発していくうちに、スタンドアロンのアプリケーションに取って代わりました。 とても非効率的な多くのコミュニケーションも取って代わりました。 さらに、製品のプロジェクト管理組織内で 30% から 40% の生産性の向上が見られました。 無駄を省き、より効率的なプラットフォームを活用することで、同じ人員数で、より多くのプロジェクトや、より改善された顧客体験が実現します。

Roche Diagnostics North America、実装・計画・サポート担当副社長、Bryan Langford

世界的なバイオテクノロジーのリーダーである Roche Diagnostics は、新しく開発された COVID-19 診断検査の需要の優先順位付け、展開、使用、および結果レポートを管理するための堅牢なテクノロジー ソリューションを必要としていました。 精度、柔軟性、速度が非常に重要でした。 急速に拡大しているパンデミックに直面して、Roche は、特に緊急に必要とされている場所に検査用品を送る必要があり、しかもその場所は日ごと、さらには時間ごとに変化していました。 Roche は、Smartsheet の専門家と協力することにより、世界的な健康危機への迅速な対応を促進するソリューションをすばやく導入することができました。

「私たちは皆、何年も何十年もの間、事業継続とパンデミックの計画を策定してきましたが、それが現実のものになりました」と、北米の Roche Diagnostics の実装・計画・サポート担当副社長である Bryan Langford 氏は述べています。 「私たちは、緊急の対応が必要で、今日のやり方はもはや重要ではないことがわかっていました。 それは大変なことで、誰もどうすればいいかわかりませんでしたが、方法を見つけることができると思っていました。 また、Smartsheet には、私たちがその方法を見つけるのをサポートしてくれるパートナーがいることもわかっていました。」

世界的なパンデミックへの迅速な対応を支援するソリューション

Roche は何十年にもわたって健康研究の最前線に立ち、がん、免疫、眼科、感染症、神経科学を網羅する医薬品と診断のグローバルなポートフォリオを展開しています。 Jonathon Fullerton 氏が 8 年前に商品化プロジェクト管理室のシニア マネージャーとして入社したとき、同社の最先端の科学的研究が、紙ベースのプロセスとスタンドアロンのワープロやスプレッドシート ドキュメントの混在によって行われていることに驚きました。 数年のうちに、Fullerton 氏はプロジェクト管理のデジタル化と自動化に取り組み、Smartsheet を導入しました。

「私たちは、実装をプロジェクトで管理する方法を再構築する時期に来ていると判断しました」と Fullerton 氏は述べています。 「私たちはベンダーに Smartsheet を選定し、非常にカスタマイズされたソリューションを開発しました。 Smartsheet の接続性により、会社全体の他の記録システムを統合できます。 他のエンタープライズ システムと連携して、データやプロセスを共有することができるのです。」

Roche は数年前から Smartsheet を使用していましたが、COVID-19 の発生とその急速な感染拡大により、新たなプロジェクト管理の課題が発生しました。 2020 年 3 月初旬までに、Roche は連邦政府が承認した初の高スループット COVID-19 診断検査を米国市場に投入する準備を整えました。 Langford 氏と彼の同僚は、爆発的な需要に製造が追いつかない可能性があることに気づきました。 Roche は、特に緊急性の高いニーズが多いコミュニティを特定し、それらのコミュニティに直接物資を供給し、優先順位の変化に合わせて供給先を迅速に切り替える方法を必要としていました。

「COVID の世界では、1 時間おきとは言わないまでも毎日のように物事が変化するので、非常に柔軟性のあるものが必要でした」と、Roche のマーケティング プロダクト マネージャー、Lisa Glavan 氏は言います。 「パンデミックが続く中、計り知れない時間をかけて多くのデータを収集することになることがわかっていたので、非常に堅牢なものが必要でした。 ラボから検査情報を集めることになるので、安全性も必要でした。 そして、Roche にとって、そして何よりも情報を私たちに提供する顧客にとって、使いやすいものでなければなりませんでした。」

さらに同社には、支援も必要でした。 彼らが想定していたような Smartsheet ソリューションは、通常、開発に数週間から数か月かかります。Fullerton 氏と彼の同僚は、社内にはソリューションを迅速に構築するための適切な専門知識がないことに気付きました。 そこで Langford 氏は、Smartsheet に連絡しました。 すると 3 日以内に、Smartsheet の専門家と Roche のスタッフによる共同チームが、同社の検査製品をサポートするシステムの最初のイテレーションを開発して開始しました。

リアルタイム データによる動的な状況の管理

今日、Roche は Smartsheet を使用して、COVID-19 の診断および抗体検査の需要の優先順位付け、展開、およびデータ収集を管理しています。 同社は、病院の検査室やレファレンス ラボから、検査の実行回数、陽性結果の数、その場所の検査キットの在庫数などの情報を収集しています。 そして、生産・受注の数字、出荷状況や出荷場所、疫学データなどと照らし合わせて分析し、次の波に向けて製品の納入でどの地域を最も優先するかを動的に判断します。

「これは過去にはなかった検査です」と Fullerton 氏は言います。 「突然、週に何百万も製造するようになりましたが、それでもまだ足りません。 COVID 検査の需要に追いつくことができるベンダーはいません。 物資の割り当て、物を送る適切な場所の選択、優先順位付け、追跡のために、あらゆる種類のツールを作成しなければなりませんでした。 そしてこれらの分野のほぼすべてで、Smartsheet を使用しています。」

ダッシュボードにはさまざまな関係者のデータが表示され、会社の幹部や営業部長が管理する領域で何が起こっているのかを把握するのに役立ちます。 Roche の Smartsheet ソリューションの最も重要な要素の 1 つは、ホワイトハウスのコロナウイルス タスクフォースを含む連邦保健当局のために、リアルタイムのデータを集計して報告するプロセスを簡素化したことでした。

「毎日 3:00 に生産会議がありました」と Fullerton 氏は述べます。 「データを見直し、 すべてが正しいことを確認しました。 3:15 に、その報告はホワイトハウスに送られました。 私はプロセス改善担当者であり、ホワイトハウスに直接送信されるものに関わることは考えていません。 しかし、私は自分の仕事をとても誇りに思っていましたし、私の子供たちもそう思ってくれていました。」

俊敏性とイノベーションを促進するプラットフォーム

パンデミックが始まって以来、Roche は米国全土で毎日 10 万件以上の検査を定期的に実施してきました。 同社の Smartsheet ソリューションは、製品ニーズの追跡と管理をより効果的に支援するために更新され、拡張されました。 データ量の多さには感心しますが、全社員の献身的な努力ほどではありません。

「私たちは患者に影響を与えていることを常に認識していますが、それを実際に見ることができるのは本当に素晴らしいことです」と Glavan 氏は言います。 「検査がどれだけ行われているか、どの物資が使用されているかがわかり、全米でホットスポットが変化するのを確認できます。 私たちは常に影響を与えていますが、これほどダイレクトに感じたことはありません。」

Fullerton 氏によると、Roche もまた、危機管理へのアプローチだけでなく全体的な働き方として、より俊敏で革新的な企業文化への変革に着手しているということです。 Smartsheet を使用することで、多くの社員がリモートで仕事をしている場合でも、チーム間でより効果的にコミュニケーションをとることができます。

「私たちのビジネスのやり方は根本的に変わりました」と Fullerton 氏は言います。 「特に全従業員がリモート ワークになったことで、今年は私が Roche の在職期間中に見てきた中で最大の変化の年でした。 組織としていかに機敏に、いかに早く動けるか。 Smartsheet のようなプラットフォームは絶対に必要です。 私たちは長年同じやり方でやってきましたが、今年の出来事をきっかけに、緊急対応で全く新しい考え方に移行することを余儀なくされました。 これは当社では信じられないほどエキサイティングな時間です。」

このストーリーの詳細については、事例をご覧ください。