Smartsheet とマクラーレン F1 チームのパートナーシップ

 

良いニュースは光の速さで伝わるものです。

Smartsheet は、マクラーレン F1 チームのオフィシャル スポンサーです。

11 月 11 日、マクラーレン レーシングは、Smartsheet が F1 チームの公式スポンサーおよびテクノロジー パートナーになったことを発表しました。 マクラーレンは、全 23 レースのイベントおよびロジスティクスを含むファン体験とレース運営、そして車両プログラムと部品製造の管理に Smartsheet の Brandfolder を使用することになります。 今後の展開にご期待ください。 展開がかなり早いと言えますね。

マクラーレン レーシングの詳細はこちら ›

私たちは、マクラーレン レーシングが競争で優位に立つためのサポートをしています。

そもそも、レースはビジネスです。 他のビジネスと同様に、マクラーレン レーシングも 60 年近い歴史の中で、仕事の内容や方法が大きく変化してきました。 エンジニアリングの向上。 データの増加。 ファンの増加。 そして、より多くのコネクテッド カーとよりエキサイティングなレースを実現するために、さまざまな方法で協働しています。

同社は、おそらく他の企業よりも、新しい仕事は同様に新しい方法で管理する必要があることを理解しており、Smartsheet に注目しました。

Smartsheet は、あらゆる業種の組織がプロジェクト、プロセス、デジタル資産を最新の方法で管理できる、ダイナミックな作業のためのプラットフォームです。 世界中の企業や政府機関のお客様が、Smartsheet を使用して、組織内のチームを 1 つの集中型クラウドベース プラットフォームに統合しています。 

数字で見るマクラーレン F1 レーシング

183グランプリ優勝
155ポール ポジション
12ドライバーズ チャンピオンシップ
8 コンストラクターズ チャンピオンシップ

今日、すべてのビジネスは急速に変化しています。

他の企業よりも少し先を行っている企業もあります。

現在、小規模なスタートアップ企業からフォーチュン 100 社の 90% に至るまで、あらゆる企業の何百万もの人々が Smartsheet を使用してサイロを打破し、チームを同じ方向に向かわせ、成果をより早く出し、作業を担当者にとってより意味のあるものにしています。 また、単一のプロジェクトからエンド ツー エンドの作業管理まで対応できる唯一のプラットフォームですべてを行っているため、ユーザーは、現在使い方を学んでいるツールと一緒に成長していくことができます。

マクラーレン F1 チームは、今シーズンから Smartsheet を使い始めたばかりです。 そして、すべてのお客様と同じように、私たちは同社と協力して、Smartsheet のプラットフォームを使ってオペレーション全体に影響を与える方法を探っています。

勝ち負けが 100 分の 1 秒単位で決まる世界にいると、何をするにも最も効率的な方法を探してしまうものです。

作業を順調に進める準備はできていますか?