マーケティング キャンペーンの最適化

マーケティング キャンペーンの最適化

採用から実施まで一貫性を持たせて、キャンペーンのパフォーマンスを向上。

ソリューションの注目ポイント: オムニチャネル キャンペーン管理

計画から、共同作業、遂行まで、多種多様なキャンペーンで一貫性を維持。

結果までの時間を短縮 キャンペーン リクエストの自動収集、予算やリソース割り当ての合理化、容易なタスク割り当て、通知の送信設定を通じて、関係者に説明責任を持たせながら、キャンペーン遂行とプログラム成果を加速・拡大。

成功のチャンスを最大化 キャンペーン プランナーやダッシュボードのような標準ツールを使用して、キャンペーン遂行の一貫性を確保。ベスト プラクティスをテンプレート形式で使用して、成功率をさらに向上。

あらゆるチャネルを統合して管理 柔軟なオプションと、アジャイル方式の 4-5-4 カレンダー ビューやカード ビューで、キャンペーンの立ち上げと管理を支援し、関係者全員に最新情報をリアルタイムで表示。

マーケティング プログラムの可視性を強化 予算差異レポートのリアルタイム表示、アカウンタビリティの向上、問題の迅速識別を可能にする機能によって、すばやく正確に意思決定を行うのに必要な透明性をリーダーシップに提供。

「大規模な企業イベントは複雑な層を成しており、詳細はかなり入り組んでいます。Smartsheet なら、データを保持できるだけでなく、予算、スケジュール、タイムラインから、見落としがちな ToDo アイテムまで、すべてを組み込むことが可能です。私のチームにとって何でもひとまとめにしてくれるツール、それが Smartsheet なのです。」
Marten Hutchison、リード イノベーション マネージャー
Box ロゴ

カスタマーにとっての共通課題:

マーケティング キャンペーン運営において複雑さを取り除き、秩序を形成したい

キャンペーン コーディネーションの悪さ

各自が別々のプロセスに従って計画、追跡、遂行しており、同じ過ちを繰り返している。

長いキャンペーン リード タイム

キャンペーンの実施に必要な反復タスクがあふれており、追跡だけでも面倒で多大な労力を必要とする。

多すぎるミーティング

電子メール、PowerPoint、電話での会話を含め、至るところに進捗状況、ステータス更新、成果物が散らばっているため、確認するためのチェックポイントが非常に多い。

キャンペーンにおける可視性の低さ

背景情報、最新ステータス、傾向データが欠けていたり、見つけにくかったりするため、幹部チームはデータではなく勘に頼らざるをえない。

組織全体でマーケティング業務を管理する方法

マーケティングの作業遂行に対してフレームワークを作成し、イニシアチブを結び付けて、組織のビジネス インパクトを拡大。

キャンペーン リクエストの開始

関連情報や補助的文書と一緒に、アイデアや新しいリクエストを収集。

プロジェクトの調整と優先度付け

リクエストを比較し、ビジネスの優先順位と一致させながら、費用対効果 (ROI) 面でランク付け。

リソースの計画と割り当て

誰が何に取り組んでいるのかを把握することによって割り当て超過や割り当て過小を識別し、コストとリソースを管理。

キャンペーンの実行

キャンペーン立ち上げに必要なアクティビティを追跡しながら、定期的なフォローアップは自動化し、遂行のベスト プラクティスを配布。

キャンペーン カレンダーの維持

一元管理型のキャンペーン カレンダーを作成して、主要マイルストーンやローンチ日を強調表示。

オペレーション ダッシュボードの維持

予算、キャンペーン ステータス、重要な問題のリアルタイム表示をリーダーシップ チームに提供。