組織全体としての運営

組織全体としてのビジネスの運営

自信を持って大規模イニシアチブを管理し、チームの一致団結力を強化。

ソリューションの注目ポイント: エンタープライズ PMO

戦略的プランニングから、プロジェクト遂行、ポートフォリオ レポート作成まで、ユーザーが使用したいシステムですべてを実行。

プログラムの規模を加速・拡大 業務リスクを削減して遂行における一貫性を促進し、ラピッド イテレーションを実現。

一貫性のあるプロセスを自動化 サイロ化から脱出し、プログラムのガバナンスとオートメーションによってシームレスなコネクテッド プロジェクトを構築。

手動ステップを削除 自動化されたアラートを設定し、リアルタイムのインサイトを得ることで、重要なプロジェクトを推測しながら管理する必要性を排除。

「物事をシンプルにしてくれるツールはなかなかありませんが、Smartsheet が目の前に現れたのです。おかげで、チームに負担をかけることなくプロセスを合理化できました。プロジェクトの情報やデータに思う存分アクセスできるようになっただけでなく、情報の質も高まりました。」
Marten Hutchison、リード イノベーション マネージャー
Shaw ロゴ

カスタマーにとっての共通課題:

プロジェクトの遂行を完全に管理し、標準化を図りたい

一貫性のない追跡法

Microsoft Excel や PowerPoint のようなツールに頼っているチームでは、実行に一貫性がない。

変わり続ける優先順位

ペースが速くてゴールは常に変化しており、従業員の役割や割り当ても変わるため、優先度が定まらない。

多すぎる変更

幹部チームは詳細を追跡したがっているが、追加される新イニシアチブや進化するベスト プラクティスのため、変更についていくだけでも大変である。

不足しているレポート

適切なときに適切な情報を得られず、プロジェクトを比較したり作業ステータスを把握したりすることは無理である。

プロジェクトのポートフォリオを管理する方法

柔軟性を犠牲にすることなく、完全に接続されたプロジェクト・プロセス管理ソリューションを構築。

要求管理

アイデアを集めて評価し、実装に向けて承認。

プロジェクト実行

計画から、リソースの割り当て、進捗状況の追跡、共同作業まで、プロジェクトを一貫して遂行。

リソース管理

誰が何に取り組んでいるのかを把握することによって割り当て超過状態を見つけ、コストとリソースを管理。

ポートフォリオ レポート作成

セルフサービス型で洞察をリアルタイムに得て、ビジネス インテリジェンス (BI) による意思決定を実行。

変更管理

変化し続けるニーズにすばやく対応し、ベスト プラクティスを配布してコントロールを維持。